アコムプロミス申込

アコムとプロミスを比較してみました

アコムとプロミスはどちらも大手の消費者金融ですが、利用するとしたらどちらの消費者金融のほうがメリットが大きいのでしょうか。

 

それぞれの審査の申込について比較してみましたので、参考にしていただければと思います。

 

審査の申込方法

アコムとプロミスは、どちらもインターネットから申込が可能です。

 

申込方法にも特に違いはありませんが、申込後の契約書類の受取方法を選べる点に違いがあります。

 

プロミスの場合は基本的に自宅に郵送という形で届けられるでしょう。

 

一方、アコムは自宅に届けてもらえるのはもちろん、お近くのコンビニを指定し、コンビニで受け取ることもできます。

 

コンビニでの受け取りなら、ご家族などにバレてしまう心配もありません。

 

 

それぞれの金利

アコムの金利は実質年率で3.0%〜18.0%、プロミスの金利は4.5%〜17.8%となっています。

 

借りる金額によって金利は変動しますが、ややアコムに分があるといえるでしょう。

 

 

キャンペーンの比較

アコムでは最大30日間の金利0円サービスを実施しています。

 

条件は、アコムでの契約がはじめてで、返済期日「35日ごと」で契約の方が対象になります。

 

一方のプロミスでは30日間無利息サービスを実施していますが、対象はプロミスをはじめて利用した方で、Eメールアドレスを登録のうえ、Web明細利用の方になります。

 

どちらも魅力的なサービスですね。

 

プロミスかアコム、まだ借り入れ申し込みをしたことのないほうで借りるのがオススメです。

 

借入審査

管理人は実際に両キャッシングで借り入れを申し込んでみました。

 

以前は、30日間無利息サービスを利用できるのは、プロミスだけでしたが、現在はほとんど差がなくなっています。

 

借入の条件はほぼ同じでしたが、状況によって審査の早さが異なるようです。

 

どちらも最短30分審査とうたっているだけあって、審査スピードも問題ありません。

 

ぜひ借りたことのないほうのカードローンを利用してくださいね。

 

プロミス公式サイト

 

アコム公式サイト

 

都道府県別アコムの店舗

北海道 北海道
東北エリア

青森 ・岩手 ・秋田 ・宮城 ・山形 ・福島

関東エリア 茨城 ・栃木 ・群馬 ・埼玉 ・東京 ・千葉 ・神奈川
中部エリア 新潟 ・富山 ・石川 ・福井 ・山梨 ・長野 ・岐阜 ・静岡 ・愛知
近畿エリア 三重 ・滋賀 ・京都 ・大阪 ・兵庫 ・奈良 ・和歌山
中国エリア 鳥取 ・島根 ・岡山 ・広島 ・山口
四国エリア 徳島 ・香川 ・愛媛 ・高知
九州・沖縄エリア 福岡 ・佐賀 ・長崎 ・熊本 ・大分 ・宮崎 ・鹿児島 ・沖縄