アコムモビット申し込み

アコムとモビットを比較してみました

アコムとモビット、どちらの審査に申し込みすれば良いのか迷っている方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

ここではアコムとモビットの審査申し込み、それぞれのメリットとデメリットを比較していますので、参考にしてください。

 

アコムの審査申し込み

メリット

アコムの審査に申し込みするメリットとして、ネットで申し込みできるということはもちろんですが、今なら30日間0円で借りられるということです。

 

アコムの30日間金利0円サービスは、アコムでの契約がはじめてで、返済期日「35日ごと」で契約の方が対象になりますが、見逃せないお得なサービスです。

 

もちろん、携帯電話やスマートフォンからも申し込み可能です。

 

さらに、ネット限定の特典として、友達を紹介するとQUOカード10,000円分プレゼントキャンペーンを実施しています。

 

デメリット

アコムの審査に申し込みするデメリットは、モビットと比べても特にありません。

 

即日融資も午後2時までに審査の申し込みから契約、借り入れの申し込みまですべてを完了すればOKですから。

 

モビットの審査申し込み

メリット

三菱UFJ銀行に口座をお持ちの方であれば、郵送による手続きが一切必要ありません。

 

契約から返済まですべてネット上で完結することができますので、郵便物でご家族などに知られてしまう心配もないでしょう。

 

モビットのWEB完結申し込みは、内緒で借りたい時は便利ですよ。

 

デメリット

アコムとモビットの実質年率を比べると、上限金利、下限金利ともにまったく同じに設定されています。

 

アコムの実質年率は3.0%〜18.0%であるのに対し、モビットの実質年率は3.0%〜18.0%となっており、同様です。

 

実際にはアコムとモビットの公式サイトから申し込みをして両者を比べてみるのがおすすめです。

 

ただ、総合的に考えると、30日間の金利0円サービスもあるアコムのほうがメリットが多く、使いやすいといえます。

 

モビット公式サイト

 

アコム公式サイト

 

都道府県別アコムの店舗

北海道 北海道
東北エリア

青森 ・岩手 ・秋田 ・宮城 ・山形 ・福島

関東エリア 茨城 ・栃木 ・群馬 ・埼玉 ・東京 ・千葉 ・神奈川
中部エリア 新潟 ・富山 ・石川 ・福井 ・山梨 ・長野 ・岐阜 ・静岡 ・愛知
近畿エリア 三重 ・滋賀 ・京都 ・大阪 ・兵庫 ・奈良 ・和歌山
中国エリア 鳥取 ・島根 ・岡山 ・広島 ・山口
四国エリア 徳島 ・香川 ・愛媛 ・高知
九州・沖縄エリア 福岡 ・佐賀 ・長崎 ・熊本 ・大分 ・宮崎 ・鹿児島 ・沖縄