アコム返済申し込み

アコムの返済の流れをチェック!

アコムで借り入れを申し込んだあとには、返済をしなければなりません。

 

アコムはインターネットでの返済、提携ATMでの返済、店頭窓口での返済に対応しています。

 

以下でそれぞれの返済の流れについて説明していきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

インターネットでの返済

アコムでは、インターネットに接続できる端末をお持ちであれば、ネットを通して返済することができます。

 

まずはアコムのウェブサイトにアクセスし、会員ページにログインしましょう。

 

会員ページで「インターネット返済」を選択し、返済金額などの情報を入力。その後、利用している金融機関を選択して振り込みを申し込みすれば、アコムへの返済申し込み完了となります。

 

ただし、利用している金融機関がインターネットバンキングに対応していなければなりませんので、事前に確認しておいてください。

 

インターネットバンキング対応金融機関
あ行 愛知銀行・青森銀行・秋田銀行・足利銀行・阿波銀行・池田泉州銀行・伊予銀行・岩手銀行・愛媛銀行・大分銀行・大垣共立銀行
か行 香川銀行・鹿児島銀行・関西アーバン銀行・北九州銀行・北日本銀行・紀陽銀行・京都銀行・近畿大阪銀行・岐阜商工信用組合・熊本ファミリー銀行・群馬銀行・京葉銀行
さ行 埼玉りそな銀行・佐賀銀行・山陰合同銀行・四国銀行・静岡銀行・静岡中央銀行・清水銀行・七十七銀行・十六銀行・荘内銀行・常陽銀行・親和銀行
た行 第三銀行・千葉銀行・千葉興業銀行・中京銀行・中国銀行・筑波銀行・東京都民銀行・東邦銀行・東和銀行・徳島銀行・栃木銀行・トマト銀行・富山銀行・富山第一銀行
な行 長崎銀行・名古屋銀行・南都銀行・西日本シティ銀行
は行 八十二銀行・東日本銀行・肥後銀行・百五銀行・百十四銀行・広島銀行・福井銀行・福岡銀行・福岡中央銀行・福邦銀行・北洋銀行・北陸銀行・北國銀行・北海道銀行・北越銀行
ま行 三重銀行・みちのく銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みなと銀行・南日本銀行・宮崎太陽銀行・武蔵野銀行
や行 八千代銀行・山口銀行・山梨中央銀行・横浜銀行
ら行 楽天銀行・りそな銀行・琉球銀行

 

提携ATMでの返済

アコムでは、提携ATMでの返済申し込みにも対応しています。

 

コンビニなら24時間開いていますので、都合の良いときに返済の申し込みをすることができるでしょう。

 

ただし、提携ATMを利用する際には注意しなければならないことがあります。

 

それは、振込手数料は自己負担になるということです。

 

振込手数料を自分で負担したくないという場合は、振込手数料が無料のインターネット返済を利用したほうが良いでしょう。

 

また、提携ATMにはサービス停止期間があり、その間は返済できなくなってしまいますので十分ご注意ください。

 

アコム提携ATM
提携ATM

・セブン銀行(全国のセブンイレブンに設置)
・ローソンATM(全国のローソンに設置)
・コンビニATM「E-net」(全国のファミリーマートなどのコンビニに設置)

 

店頭窓口での返済

アコムの店舗に直接足を運び、返済を申し込みすることも可能です。

 

 

公式サイト

 

都道府県別アコムの店舗

北海道 北海道
東北エリア

青森 ・岩手 ・秋田 ・宮城 ・山形 ・福島

関東エリア 茨城 ・栃木 ・群馬 ・埼玉 ・東京 ・千葉 ・神奈川
中部エリア 新潟 ・富山 ・石川 ・福井 ・山梨 ・長野 ・岐阜 ・静岡 ・愛知
近畿エリア 三重 ・滋賀 ・京都 ・大阪 ・兵庫 ・奈良 ・和歌山
中国エリア 鳥取 ・島根 ・岡山 ・広島 ・山口
四国エリア 徳島 ・香川 ・愛媛 ・高知
九州・沖縄エリア 福岡 ・佐賀 ・長崎 ・熊本 ・大分 ・宮崎 ・鹿児島 ・沖縄

 

 

 

 

 

 

 

アコムの提携ATM